カフェ

プロントでポイント稼ごう!還元率!おすすめ3選

買い物先ごとにポイント還元率をランキング方式でご紹介するサイトです。

今回は「プロント」でのお会計で相性ピッタリな支払い方法をランキングしていきます!

利用可能なキャッシュレス

プロントで利用できるキャッシュレスは次のとおりです。

※一部店舗で利用ができない場合があります。

PayPay LINE Pay 楽天Pay d払い
au Pay メルペイ iD QUICPay
×
Suica 楽天Edy nanaco WAON
× ×

◆その他の情報

クレジットカード 使用可能「〇」
独自ポイント なし
来店ポイント 楽天ポイント
[200円=1P]
公式アプリ あり
[プ活]プロント公式アプリ
主なアプリ
機能
・電子クーポン
・メニュー検索
アプリダウンロード
おすすめ度
[5点満点/2点]

 

高い還元率!おすすめ3選

プロントでは、来店ポイントに「楽天ポイント」が還元率0.5%(200円=1P)が付与されます。さらにキャッシュレス決済のポイントと合わせてダブル付与になります。

プロント公式アプリに関しては、独自電子マネーがないので「チャージ機能」や「アプリでの決済機能」はありません。

主な使い道は、『電子クーポン』がです。ドリンク・フードが大体30円程の割引きが受けられます。個人情報の入力なしで、利用できるので「電子クーポンを使いたい派」にはオススメです。

では、本題のポイント還元おすすめランキングを見てみましょう。

 

1位 LINE Pay 3.5%

2位 プロン党Edy楽天ポイントカード 2%

3位 楽天ペイ 2%

4位 d払い 2%

4位 auPAY 2%

 

おすすめ1位

第1位は、還元率3.5%の『LINE Pay(チャージ&ペイ)』での支払いです。

LINEポイントクラブで「プラチナランクであること」さらに「Visa LINE PayクレジットカードをLINEアカウント紐付け」が必須となります。

ゴールドランクであっても還元率2.5%は立派です。

◆楽天ポイント(来店)
支払い前に楽天ポイントカードを提示
200円=1ポイント

◆LINEポイント(決済)
LINE Pay(チャージ&ペイ)で決済
100円=3ポイント

必要なモノ

  • 楽天ポイントカード
  • LINE Pay
  • Visa LINE Payクレジットカード

おすすめ2位

第2位は、還元率2%の「プロン党Edy‐楽天ポイントカード」での支払いです。

プロント店舗で1枚500円で購入することができます。街中のEdy導入店で使用できるのは、もちろんのこと、プロントで利用するとさまざまな特典を得ることができます。

プロン党Edyの特典

  • 来店ポイントの「楽天ポイント」が2倍(200円=2P)
  • Edy決済すれば「ドリンク」が全品10%OFF
  • 提示すれば「ハイボール」と「ワイングラス」が1.5倍

という感じです。

カードを500円で購入することが気になるところですが、通常Edyカード自体が330円するモノなので差額は170円程度です。

特典を利用することで、あっという間に購入コストを回収できます。

※本サイトではチャージに使用するクレジットカードを「楽天カード」とした還元率です。

◆楽天ポイント(来店)
支払い前に楽天ポイントカードを提示
200円=2ポイント

◆楽天ポイント(チャージ)
楽天カード(クレカ)でEdyにチャージ
200円=1ポイント

◆楽天ポイント(決済)
プロン党Edy楽天ポイントカードで決済
200円=1ポイント

必要なモノ

  • プロン党Edy-楽天ポイントカード
  • 楽天カード(クレジットカード)
  • おサイフケータイアプリ
  • 楽天Edyアプリ(android)

おすすめ3位

第3位は、還元率2%の「楽天ペイ」での支払いです。

付与されるポイントの全てを『楽天ポイント』にまとめる点がオススメです。

◆楽天ポイント(来店)
支払い前に楽天ポイントカードを提示
200円=1ポイント

◆楽天ポイント(チャージ)
楽天カード(クレジット)で楽天ペイにチャージ
200円=1ポイント

◆楽天ポイント(決済)
楽天ペイで決済
100円=1ポイント

必要なモノ

  • 楽天ポイントカード
  • 楽天ペイアプリ
  • 楽天カード(クレジットカード)

おすすめ4位

第4位は、還元率2%で「d払い」「au Pay」の2つがランクインです。

普段使用しているモノを選択しましょう。

まずは、「d払い」の詳細から見てみましょう。

※本サイトでは、d払いアプリに紐付けるクレジットカードを「dカード」とした還元率です。

◆楽天ポイント(来店)
支払い前に楽天ポイントカードを提示
200円=1ポイント

◆dポイント(決済)
d払いで決済
200円=1ポイント

◆dポイント(決済)
d払いアプリに紐付けた「クレジットカード」
100円=1ポイント

必要なモノ

  • 楽天ポイントカード
  • d払いアプリ
  • 還元率1%のクレジットカード
    (推奨:dカード)

おすすめ同率4位

続いて同率4位の「au Pay」について詳細を確認していきましょう。

※本サイトでは、チャージに使用するクレジットカードを「auPayカード」の還元率です。

◆楽天ポイント(来店)
支払い前に楽天ポイントカードを提示
200円=1ポイント

◆Pontaポイント(チャージ)
auPayカードでauPayアプリにチャージ
100円=1ポイント

◆Pontaポイント(決済)
auPayで決済
200円=1ポイント

必要なモノ

  • 楽天ポイントカード
  • auPayアプリ
  • 還元率1%のクレジットカード
    (推奨:auPayカード)

オリジナル特典

プロントのオリジナル特典を賢く利用してお得感をゲットしよう!

ドリンク全品10%OFF

ランキングでも説明したとおり「プロン党Edy‐楽天ポイントカード」で決済なら、いつでもドリンクが全品10%OFFでなります。

ハイボールがアップグレード

ランキングでも説明したとおり、バータイムに「角Dハイ」又は「ビームハイ」を注文時に『プロン党Edy‐楽天ポイントカード』を提示すると1.5倍量の「メガハイボール」にアップグレードします。

グラスワインがアップグレード

ランキングでも説明したとおり、バータイムに「グラスワイン」を注文時に『プロン党Edy‐楽天ポイントカード』を提示すると1.6倍量の「ミニカラフェ」にアップグレードします。

プロントのまとめ

プロントに月1回でも行くなら「プロン党Edy-楽天ポイントカード」がマストです。

還元率では「LINE Pay(プラチナランク)」に負けてますが、ドリンク10%OFFの特典で、お得率が簡単に逆転します。

お出かけ先で"チョイ利用する"場合には、プロン党Edy楽天ポイントカードを無理せず作らず「LINE Pay」や「d払い」や「auPAY」での支払いがシンプルです。

-カフェ

© 2021 節約人間