カフェ

タリーズでポイントを稼ごう!還元率!おすすめ3選

買い物先ごとにポイント還元率をランキング方式でご紹介するサイトです。

今回は「タリーズ」での会計で相性ピッタリな支払い方法をランキングしていきます。

利用可能なキャッシュレス

タリーズで利用可能なキャッシュレスは次のとおりです。

※一部店舗で利用ができない場合があります。

PayPay LINE Pay 楽天Pay d払い
× × ×
au Pay メルペイ iD QUICPay
×
Suica 楽天Edy nanaco WAON
× ×

◆その他の情報

クレジットカード 使用可能「〇」
独自ポイント Beansポイント
来店ポイント Beansポイント
(タリーズカード決済時のみ)
公式アプリ あり
主なアプリ
機能
・タリーズカード連携
(チャージや決済可能)
・Beansポイントカード
アプリ
おすすめ度
[5点満点/4点]

 

高い還元率!おすすめ3選

タリーズでは、来店ポイントには「Beansポイント」が1円=1Pで付与されます。

Beansポイントは、支払いに利用するモノではなく10,000ポイント貯めると「好きなドリンクが50%OFF」になる電子チケットが貰えるサービスです。

Beansポイントを貯めるには「タリーズカード」で決済した時のみとなります。

では、本題のポイント還元ランキングをみてみましょう。

 

1位 タリーズカード 1%+特典

2位 モバイルSuica 1.5%

3位 auPAYプリカ 1.5%

4位 iD・QUICPay 1%前後

 

おすすめ1位

第1位は、タリーズが発行する独自の電子マネー「タリーズカード」での支払いです。

還元率は、チャージに使用するクレジットカードの還元率1%前後のみと平凡ですが、独自電子マネーであるゆえの特典が還元率以上の価値があります。

※本サイトでは、チャージに使用するクレジットカードを還元率1%のモノを使用した還元率です。

タリーズカード特典

  1. ドリンク1杯10円引き
  2. Beansポイント付与対象
  3. おかわりサービスを全店舗で利用可

 

最もうれしい特典は、ドリンク1杯10円引きです。

「本日のコーヒー(S)305円」の10円引きを還元率で計算すると「3%相当」になります。

タリーズカードは「店舗発行の現物カード」と「アプリ発行のモバイルカード」の2種類があります。おすすめは「モバイルカード」です。

チャージをアプリできること。おかわりサービスを全店舗で利用できるようになります。

タリーズカードを有効にするステップは次のとおりです。

設定の流れ

  • タリーズアプリをダウンロード
  • アプリでタリーズカード発行
  • クラブタリーズの登録

◆クレジットカードポイント(チャージ)
クレジットカードでタリーズカードにチャージ
100円=1ポイント
※VISA・MasterCardのみ
※還元率1%のクレカを使用した場合

◆Beansポイント(来店)
タリーズカードで支払い
1円=1ポイント

◆ドリンク1杯10円引き(特典)
タリーズカードで支払い
ドリンク1杯10円引き

必要なモノ

  • タリーズアプリ
  • モバイルタリーズカードの発行
  • クラブタリーズの登録
  • 還元率1%以上のクレジットカード

おすすめ2位

第2位は、還元率1.5%の『モバイルSuica』での支払いです。

還元率1.5%を得るために「ビックカメラSuicaカード」が必要になります。1回でも使用があれば年会費が無料となりますが、使用がない場合に年会費524円が必要です。

電車通勤をされている場合、年間に1回以上のチャージが必須です。年1回利用は問題なくクリアできます。

通常、チャージ還元率が良いといわれるクレジットカードが1%であることから「ビックカメラSuicaカード」の還元率1.5%は筆者的にはおすすめです。

※ビックカメラSuicaカードをSuicaチャージ以外で使用する際の還元率は1%です。

◆JREポイント(チャージ)
ビックカメラSuicaカードでモバイルSuicaにチャージ
100円=1.5ポイント

◆注意点
Suicaで決済してもポイントは貯まりません。

「Suica決済でポイント店舗」ではない『タリーズ』では、Suica決済が使用できるが、決済でJREポイントは付与されません。付与対象は、チャージに使用するクレジットカードのポイントのみです。

必要なモノ

  • ビックカメラSuicaカード
  • モバイルSuicaアプリ

おすすめ3位

第3位は、還元率1.5%の「auPayプリペイドカード」での支払いです。(以前はauWALLETと呼ばれていたモノです)

QRコード決済の「auPay」が主流な現在では、こちらのプリペイドカードは、ややマイナーですが、ayPAYが使用できない店舗において活躍します。

プリペイドカードは、MasterCard加盟店舗であれば、基本的にどこでも利用可能です。会計時に『クレジットカードでお願いします』と店員さんにカードを渡しましょう。

※本サイトでは、チャージに使用するクレジットカードを「auPayカード」とした還元率です。

auPayプリカ発行の条件

「auユーザーである」 or「じぶん銀行口座を保有している」のいずれかが条件です

◆Pontaポイント(チャージ)
auPayカードでauPayプリカにチャージ
100円=1ポイント

◆Pontaポイント(決済)
auPayプリペイドカードで決済
200円=1ポイント

必要なモノ

  • auユーザー or じぶん銀行口座
  • auPayプリペイドカード
  • チャージポイント付与対象クレカ
    (推奨:auPayカード)

オリジナル特典

タリーズのオリジナル特典を賢く利用してお得感をゲットしましょう。

タンブラー・マグカップ割引

持参したタンブラーやマグカップで購入すると、資源節約への協力のお礼で全てのドリンクが「30円引き」になります。

One More Coffee

One More Coffeeは、対象商品を注文したその日のうちに、お得におかわりを購入できるサービスです。

対象の注文

  1. 本日のコーヒー
  2. アイスコーヒー

を注文した場合に対象です。

何がおかわり出来るの?

  1. 本日のコーヒー
  2. アイスコーヒー

をおかわり可能です。1杯目を「ホットコーヒー」で2杯目を「アイスコーヒー」でもOKです。その逆でも、もちろんOK!

1杯目を【現金・電子マネー・タリーズカード】で支払った場合は、レシートを店員さんに提示して154円(税込)で購入できます。また、おかわり購入できるのは、同じ店舗でなければなりません。

 

1杯目を【モバイルタリーズカード】で支払った場合は、「どの店舗でもおかわり購入できるチケット」がアプリに届くので使い勝手が良くなります。

Beansポイント

タリーズカードでお買い物すると、利用金額(1円=1P)に応じて「Beansポイント」が貯まります。2,500ポイント貯めると「ドリンクサイズアップ無料チケット」10,000ポイント貯まると「デジタルインビテーションチケット」と交換できます。

※タリーズポイントは、タリーズカードの最終利用から1年経過すると失効になります。

デジタルインビテーションチケットとは、1~4名での来店で、好きなドリングを4杯まで、全サイズ50%オフで購入ができます。

※タリーズカード値引き・タンブラー割引との併用はできません。

タリーズのまとめ

タリーズを賢く利用するための分岐点は、月の利用頻度といえます。

「タリーズカード」の特典「ドリンク1杯10円引き」実質4%程度は、お得感バツグンですが、一度入金した金額は払い戻し不可なので注意が必要です。

おすすめ支払い方法

  • 週1の来店なら「タリーズカード」
  • 月1の来店なら「その他の電子マネー」

が支払い方法の目安ではないでしょうか。

-カフェ

error: Content is protected !!

© 2022 節約人間