中華料理店

餃子の王将でポイントを稼ごう!還元率!おすすめ3選

買い物先ごとにポイント還元率をランキング方式でご紹介するサイトです。

今回は「餃子の王将」での会計で相性ピッタリな支払い方法をランキングしていきます!

利用可能なキャッシュレス決済

餃子の王将で利用可能なキャッシュレス決済は次の通りです。

※一部直営店以外の店舗で利用できない場合があります。

PayPay LINE Pay 楽天Pay d払い
× × × ×
au Pay メルペイ iD QUICPay
× ×
Suica 楽天Edy nanaco WAON

◆その他の情報

クレジットカード 使用可能「〇」
独自ポイント なし
来店ポイント なし
公式アプリ あり
主なアプリ
機能
・電子クーポン
アプリダウンロード
おすすめ度
[5点満点/2点]

 

高い還元率!おすすめ3選

餃子の王将では「電子マネー」決済がメインになります。QRコード決済の導入はありません。

(ごくごく一部のフランチャイズ店でQRコード決済の導入がある程度なので使えないと思った方が良いです)

また「独自ポイント」や「来店ポイント」の設定はなく、単純に使用するキャッシュレス決済のポイントが付与されるシンプルなお店です。

では、本題のポイント還元おすすめランキングを見てみましょう!

 

1位 モバイルSuica 還元率1.5%

2位 auPAYプリペイド 1.5%

3位 iD・QUICPay 1%

 

おすすめ1位

第1位は、還元率1.5%の『モバイルSuica』での支払いです。

還元率1.5%を得るために「ビックカメラSuicaカード」が必要になります。年会費が524円ですが、1回でも使用があれば年会費は無料になります。

電車通勤をされている場合、年間に1回以上のチャージが必要です。モバイルSuicaにクレジットカードからチャージすることでポイント付与されることは、よく知られていることですね。

通常、還元率が良いといわれるクレジットカードが1%であることから「ビックカメラSuicaカード」の還元率1.5%は筆者的にはおすすめです。

※ビックカメラSuicaカードをSuicaチャージ以外で使用する際の還元率は1%です。

◆JREポイント(チャージ)
ビックカメラSuicaカードでモバイルSuicaにチャージ
100円=1.5ポイント

◆注意点
Suicaで決済してもポイントは貯まりません。「Suica決済でポイント店舗」ではない『餃子の王将』では、Suica決済が使用できるが、決済でJREポイントは付与されません。付与対象は、チャージに使用するクレジットカードのポイントのみです。

必要なモノ

  • ビックカメラSuicaカード
  • モバイルSuicaアプリ

おすすめ2位

第2位は、還元率1.5%の「auPayプリペイドカード」での支払いです。

QRコード決済の「auPay」が主流な現在では、こちらのプリペイドカードは、ややマイナーですが、クレジットカードしか使用できない店舗において活躍します。

プリペイドカードは、MasterCard加盟店舗であれば、基本的にどこでも利用可能です。会計時に『クレジットカードでお願いします』と店員さんにカードを渡しましょう。

※本サイトでは、チャージに使用するクレジットカードを「auPayカード(クレジットカード)」の還元率です。

auPayプリカ発行の条件

「auユーザー」である or「じぶん銀行口座を保有している」のいずれかが条件です

◆Pontaポイント(チャージ)
auPayカード(クレジット)でauPayプリペイドにチャージ
100円=1ポイント

◆Pontaポイント(決済)
auPayプリペイドカードで決済
200円=1ポイント

◆注意点
クレジットカードチャージ分の各カード会社のポイント付与が対象外となるものが多いので注意が必要です。また今までポイント付与対象カードがいつの日か改悪されて対象外になることもあるので、やはり使用するカードは「auPayカード(クレジットカード)」がおすすめです。

必要なモノ

  • auユーザー or じぶん銀行口座
  • auPayプリペイドカード
  • チャージポイント付与対象クレカ(推奨:auPayカード)

おすすめ3位

第3位は、還元率1%の「iD・QUICPay」での支払いです。

iD・QUICPayは使用するクレジットカードを電子マネーとして利用できるサービスです。したがって「iDまたはQUICPay」が搭載されていないクレジットカードは、そのままクレジットカード決済でもOKです。

※還元率1%のクレジットカードを利用した場合です。

オリジナル特典

餃子の王将のオリジナル特典を賢く利用してお得感をゲットしよう!

ぎょうざクラブ会員

毎年不定期に開催される『ぎょうざ倶楽部キャンペーン』お会計500円(税込)ごとにスタンプを1個押印し、集めたスタンプの数に応じた賞品と交換ができます。

現在は「2021年版」が開催されていてスタンプ押印期間は2020年7月1日~2020年12月13日までです。

スタンプ数 賞品内容
スタンプ5個 餃子1人前無料券
スタンプ15個 餃子1人前無料券
+250円割引券2枚
スタンプ25個 ぎょうざ倶楽部5%割引カード
+250円割引券2枚
スタンプ35個 ぎょうざ倶楽部5%割引カード
+250円割引券2枚
+グッズ[鉢orエコバッグ](数量限定)
スタンプ50個 ぎょうざ倶楽部5%割引カード
+250円割引券2枚
+グッズ[時計or傘](数量限定)

ぎょうざ倶楽部5%割引カードの有効期限は2021年12月30日までとなります。

「ぎょうざ倶楽部5%割引カード」を最短で手に入れるにはスタンプ25個が必要になります。500円×25個スタンプなので、最低でも『12,500円以上』の支払いになります。スタンプ押印期間が約5ヵ月で27週間です。1週間にスタンプ1個ずつ集めれば達成できます。

長い道のりのように感じますが、1年間毎回お会計が5%オフは魅力的なのでチャレンジしてみてはいかかでしょうか!

クーポン

餃子の王将公式アプリをユーザー登録をすると「クーポン」が不定期に配信されます。

電子クーポンを配信している大手アプリ「グノシー」や「スマートニュース」などでは、なかなか見ることがありません。

餃子の王将のまとめ

QRコード決済の導入がない「餃子の王将」では、電子マネーでの支払いがメインになります。

『電子マネー』を「QRコード(スマホ決済)の一般的な還元率1.5%」を得るためには『チャージに使用するクレジットカード』を工夫することが肝要です。一例としては「ビックカメラSuicaカード+モバイルSuica」や「リクルートカード+楽天Edy」などです。

また、auPAYプリペイドカードは必要なモノの準備がやや面倒ですが、特にクレジットカードしか利用できない店舗での支払いに重宝します。無料で揃えることができるので持っていて損のないアイテムです。

さらに「電子マネー」も「プリペイドカード」が面倒な場合は『クレジットカード』を活用しましょう!暗証番号レスの「iDまたはQUICPay」が搭載されいているカードが便利です。

-中華料理店

© 2021 節約人間