中華料理店

リンガーハットでポイントを稼ごう!支払い方法!おすすめ3選

買い物先ごとにポイント還元率をランキング方式でご紹介するサイトです。

今回は「リンガーハット」でのお会計で相性ピッタリな支払い方法をランキングしていきます。

利用可能なキャッシュレス

リンガーハットで利用できるキャッシュレス決済は次のとおりです。

※一部の店舗で利用ができない場合があります。

PayPay LINE Pay 楽天Pay d払い
×
au Pay メルペイ iD QUICPay
×
Suica 楽天Edy nanaco WAON
× ×

◆その他の情報

クレジットカード 使用不可「×」
独自ポイント なし
来店ポイント 楽天ポイント
[220円(税込)=1P]
公式アプリ なし
※スタンプカードZeetleを除く
主なアプリ
機能
アプリ
おすすめ度

 

高い還元率!おすすめ3選

リンガーハットでは、来店ポイントに「楽天ポイント」が還元率0.5%「220円(税込)=1P」で付与されます。

「リンガーハット独自公式アプリ」はありませんが、「Zeetle(ジートル)」というアプリを利用すれば来店スタンプが貯まります。

貯めたスタンプは、「ぎょうざ券」や「ちゃんぽん券など」に交換できる仕組みです。

では、本題のポイント還元おすすめランキングを見てみましょう。

 

1位 楽天ペイ 2%

2位 モバイルSuica 2%

3位 iD/QUICPay 1.5%前後

番外 PayPay×PayPayカード 2%

 

1位 楽天ペイ

第1位は、還元率2%の「楽天ペイ」での支払いです。

付与されるポイントを全て「楽天ポイント」にすることができます。

◆楽天ポイント(来店)
支払い前に楽天ポイントカードを提示
220円(税込)=1ポイント

◆楽天ポイント(チャージ)
楽天カードで楽天キャシュをチャージ
200円=1ポイント

◆楽天ポイント(決済)
楽天で決済
100円=1ポイント

必要なモノ

  • 楽天ポイントカード
  • 楽天カード
  • 楽天ペイアプリ

2位 モバイルSuica

第2位は、還元率2%の「モバイルSuica」での支払いです。

還元率2%を得るために「ビックカメラSuicaカード」が必要になります。1回でも使用があれば年会費が無料となりますが、使用がない場合に年会費524円が必要です。

電車通勤をされている場合、年間に1回以上のチャージが必須です。年1回利用は問題なくクリアできます。

通常、チャージ還元率が良いといわれるクレジットカードが1%であることから「ビックカメラSuicaカード」の還元率1.5%は筆者的にはおすすめです。

※ビックカメラSuicaカードをSuicaチャージ以外で使用する際の還元率は1%です。

◆楽天ポイント(来店)
支払い前に楽天ポイントカードを提示
220円(税込)=1ポイント

◆JREポイント(チャージ)
ビックカメラSuicaカードでSuicaにチャージ
100円=1.5ポイント

必要なモノ

  • 楽天ポイントカード
  • ビックカメラSuicaカード
  • モバイルSuicaアプリ

3位 iD/QUICPay

第3位は、還元率1.5%の「iD・QUICPay」での支払いです。

新しいカード(ビックカメラSuicaカード)を作るのが面倒!楽天ペイを使ってない!という場合には、「iDやQUICPay」を活用しましょう。

※還元率1%のクレジットカードを利用した場合です。

◆楽天ポイント(来店)
支払い前に楽天ポイントカードを提示
220円(税込)=1ポイント

◆クレジットカードポイント(決済)
クレジットカードで決済
100円=1ポイント
(還元率1%以上のクレジットカードの場合)

必要なモノ

  • 楽天ポイントカード
  • 還元率1%のクレジットカード

おすすめ番外 PayPay×PayPayカード

還元率2%の『PayPay×PayPayカード』での支払いです。

ヤフーカードの新ブランド「PayPayカード」を「支払い方法に設定」することで合計還元率が2%となります。(PayPaySTEPにより最大3%)

◆楽天ポイント(来店)
支払い前に楽天ポイントカードを提示
220円(税込)=1ポイント

◆PayPayボーナス(決済)
PayPayで決済
200円=1ポイント

◆PayPayボーナス(決済)
PayPayに紐付けた「PayPayカード」で決済
100円=1ポイント

必要なモノ

  • 楽天ポイントカード
  • PayPayアプリ
  • PayPayカード

オリジナル特典

リンガーハットのオリジナル特典を賢く利用してお得感をゲットしましょう。

Zeetle(スタンプカード)

「Zeetle」の主な機能は、スマホ同士でデーター交換するアプリですが、Zeetle加盟店のリンガーハットでスタンプカードとして活用することができます。

メールアドレス不要、個人情報登録不要で利用できるので、リンガーハットを定期的に利用する場合には、利用してみてはいかがでしょうか。

来店1回につき1スタンプが貰えます。スタンプが貯まると無料クーポンが発行されます。

スタンプ特典

  • 5スタンプで「ぎょうざ(3個)」
  • 10スタンプで「ちゃんぽん(1杯)」

スタンプは、麵類・定食を注文した場合に付与されます。

Zeetleの使い方は次の通りです。

スマホのマイクへのアクセスの許可を必須となります。お会計時にレジにある端末にタッチすることでスタンプが貯まります。

-中華料理店

error: Content is protected !!

© 2022 節約人間