カフェ

ミスタードーナツでポイント稼ごう!還元率!おすすめ3選

買い物先ごとにポイント還元率をランキング方式でご紹介するサイトです。

今回は「ミスタードーナツ」でのお会計で相性ピッタリな支払い方法をランキングしていきます!

利用可能なキャッシュレス

ミスタードーナツで利用可能なキャッシュレス決済は次のとおりです。

一部店舗で「nanaco」「WAON」が利用可能です。

PayPay LINE Pay 楽天Pay d払い
× ×
au Pay メルペイ iD QUICPay
× ×
Suica 楽天Edy nanaco WAON

◆その他の情報

クレジットカード 使用不可「×」
独自ポイント ミスドポイント
[ミスタードーナツカードにチャージで付与]
来店ポイント どちらか1つ選択性
[100円=1ポイント]
・楽天ポイント
・dポイント
公式アプリ あり
主のアプリ
機能
・ミスタードーナツカード(モバイルカード)
・ミスタードーナツカードへのチャージ
・クーポン
アプリダウンロード
おすすめ度
[5点満点/2点]

 

高い還元率!おすすめ3選

ミスドでは、来店ポイントに「楽天ポイント」か「dポイント」のどちらか1つ選択性で還元率1%(100円=1P)が付与されます。さらにキャッシュレス決済のポイントと合わせてダブル付与になります。

また、独自マネー「ミスタードーナツカード」は、指定日[10日・20日・30日]に1回3,000円以上のチャージをすると還元率2%で「ミスドポイント」が付与され、クレジットカードをチャージに使用すれば合計還元率3%前後になります。

ただし、「ミスタードーナツカード」にもデメリットが存在します。主なモノは次のとおりです。

デメリット

  • 毎月10日・20日・30日以外のチャージがポイント対象外
  • ミスドポイント有効期限が3ヵ月

要約するに‥

  • 「急にミスドが食べたくなってポイント付与対象外の日にチャージしてミスドポイントが付かないのであれば意味がない」
  • 「アプリ口コミの多くにシステム上の問題でオフラインとなり決済できない場合が度々あるとのこと」
  • 「機種変やアプリのアップデートなどの際にカード番号やPINコードが必要でわからない場合にログインできない(すなわち、チャージ残高とミスドポイントが失効する)」

以上のデメリットを享受することができれば「ミスタードーナツカード」は、良いカードということになります。

では、本題のポイント還元おすすめランキングを見てみましょう。

 

1位 ミスドカード 4%

2位 auPAY 2.5%

2位 d払い 2.5%

3位 モバイルSuica 2.5%

 

おすすめ1位

第1位は、還元率4%の「ミスタードーナツカード」での支払いです。

カードの入手方法は、「店舗発行の現物プラスチックカード」と「公式アプリ発行のモバイルカード」になります。両者とも発行・年間手数料は無料で、既に現物カードを持っている場合にはアプリに連動することもできます。

ポイント付与の条件

  • 毎月10日・20日・30日のチャージがポイント対象
  • 1回で3,000円以上のチャージで2%ポイント付与

クレジットカードでのチャージは「アプリ」か「Web」で『ミスタードーナツクラブ』の入会が必須です。また、使用したクレジットカードのポイントも付与されます。

ミスドカードのデメリットは冒頭の説明のとおりですが、一番の注意点は「カード番号とPIN番号」を忘れないことです。アプリアップデートなどの際に必要になります。忘れた場合に問い合わせても教えてもらえません。

チャージ残高・ミスドポイントが失効するのを知りながら見送ることになってしまいます。

〇ミスドチャージ残高の有効期限
最終利用またはチャージ時から1年間

〇ミスドポイントの有効期限
ポイント獲得月の翌月1日から3ヵ月間

◆楽天ポイント or dポイント(来店)
支払い前にどちらかのポイントカードを提示
100円=1ポイント

◆ミスドポイント(チャージ)
指定日に3,000円以上ミスドカードにチャージ
3000円=60ポイント

◆クレジットカードのポイント(チャージ)
ミスドカードにチャージ
3000円=30ポイント
※還元率1%のクレカ使用の場合

必要なモノ

  • 「楽天ポイントカード」or「dポイントカード」
  • ミスタードーナツカード
  • 還元率1%のクレジットカード

おすすめ2位

第2位は、還元率2.5%で「d払い」と「auPAY」の2つかランクインです。

普段メインで使用している方を選びましょう。

まずは、「d払い」の詳細から見ていきましょう。

※本サイトでは、d払いアプリに紐付けるクレジットカードを「dカード」として還元率です。

◆楽天ポイント or dポイント(来店)
支払い前にどちらかのポイントカードを提示
100円=1ポイント

◆dポイント(決済)
d払いを使用しで決済
200円=1ポイント

◆dポイント(決済)
d払いに紐付けた「クレカ」で決済
100円=1ポイント

必要なモノ

  • 「楽天ポイントカード」or「dポイントカード」
  • d払いアプリ
  • 還元率1%のクレジットカード (推奨:dカード)

同率おすすめ2位

続いて同率2位の「auPAY」の詳細を確認していきましょう。

※本サイトでは、チャージに使用するクレジットカードをauPayカードの還元率となります。

◆楽天ポイント or dポイント(来店)
支払い前にどちらかのポイントカードを提示
100円=1ポイント

◆Pontaポイント(チャージ)
auPayカードでauPayアプリにチャージ
100円=1ポイント

◆Pontaポイント(決済)
auPayで決済
200円=1ポイント

必要なモノ

  • 「楽天ポイントカード」or「dポイントカード」
  • auPayアプリ
  • 還元率1%のクレジットカード (推奨:auPayカード)

おすすめ3位

第3位は、還元率2.5%の『モバイルSuica』での支払いです。

還元率2.5%を得るために「ビックカメラSuicaカード」が必要になります。1回でも使用があれば年会費が無料となりますが、使用がない場合に年会費524円が必要です。

電車通勤をされている場合、年間に1回以上のチャージが必須です。年1回利用は問題なくクリアできます。

通常、チャージ還元率が良いといわれるクレジットカードが1%であることから「ビックカメラSuicaカード」の還元率1.5%は筆者的にはおすすめです。

※ビックカメラSuicaカードをSuicaチャージ以外で使用する際の還元率は1%です。

◆楽天ポイント or dポイント(来店)
支払い前にどちらかのポイントカードを提示
100円=1ポイント

◆JREポイント(チャージ)
ビックカメラSuicaカードでモバイルSuicaにチャージ
100円=1.5ポイント

◆注意点
Suicaで決済してもポイントは貯まりません。「Suica決済でポイント店舗」ではない『ミスタードーナツ』では、Suica決済が使用できるが、決済でJREポイントは付与されません。付与対象は、チャージに使用するクレジットカードのポイントのみです。

必要なモノ

  • 「楽天ポイントカード」or「dポイントカード」
  • ビックカメラSuicaカード
  • モバイルSuicaアプリ

オリジナル特典

ミスタードーナツのオリジナル特典を賢く利用してお得感をゲットしよう!

ドーナツVIPチケット

ミスタードーナツカードの利用累計金額が5000円以上に到達すると、金額に応じたVIPチケット(ドーナツまたはパイ・マフィン引換券)がもらえます。

累計金額は、1/1~6/30と7/1~12/31それぞれ6カ月間の利用金額で換算します。

ミスタードーナツのまとめ

ミスタードーナツカードのメリットは、ポイント還元率の高さです。

チャージ付与の条件①である「10日・20日・30日の3日間のチャージ」して、条件②の「3000円以上のチャージ」をする。さらに、チャージ残高有効期限1年間で使いきること。

また、チャージで付与された「ミスドポイント」の有効期限3カ月の間にポイントを使いきること。

上記の条件をクリアできるようであれば『ミスタードーナツカード』を採用すべきといえます。

-カフェ

© 2021 節約人間