節約

ドラクエ3”とうぞく” がいれば最強ステータスなんて簡単‼

1998年に発売されたドラクエⅢですが、20年以上たった現在でも多くのファンに愛され続けている名作です。
その後もリメイク版として、スーパーファミコン版・ゲームボーイ版・アプリ版・そして2017年からはPlayStation4・ニンテンドー3DS版もダウンロードで配信されています。

そんなドラクエⅢですが、最強パーティーを作ろうと、Level.99を目指して頑張り過ぎていませんか。
もっと簡単な方法があります。それは、「ステータスが上昇する種」をモンスターから集めることです。Level.99にしなくてもステータス255は実現可能なんです。

でも、モンスターの宝ドロップ率って低いんじゃないの⁇
答えはYES! とても低い‥低すぎます‼

そんな悩みを解決してくれるのが「モンスターから"ぬすむ"」という方法です。
モンスターからアイテムを手に入れる方法は、戦闘後の「モンスターが宝箱を落とした」以外に「ぬすむ」という方法があるのです。これがまた確率が高いのです!
では、いったいどの程度の確率でモンスターからアイテムを「ぬすむ」ことができるのか検証していきます。

今回の検証は、「ドラクエⅢスマホ版」です。

どのように「ぬすむ」のか!

「ぬすむ」ことができる職業が『とうぞく』です。

ぬすむといってもFFシリーズのように、ぬすむコマンドがあるのではなく、戦闘後に勝手にぬすんでくれます。
逃げた敵にもしっかり対応しているので、はぐれメタルから「しあわせのくつ」を簡単に手に入れることも可能です。

それでは実践です。『いのちのきのみ』『かしこさのたね』の盗める率が高いエリアで検証をしてみましょう。

※高確率ではありませんが、ちからのたねも手に入ります。

ダンジョンの場所とエリア

実践場所はダーマ神殿から北に進んだ塔/2階です。

 

出現モンスターは!

こちらの4種類です。

※写真左から

  1. おおくちばし  = かしこさのたね
  2. ホイミスライム = ちからのたね
  3. スカイドラゴン = いのちのきのみ
  4. しびれあげは  = まんげつそう

ご覧になっていただくとわかるように、「しびれあげは」以外のモンスターからステータス上昇アイテムが手に入ります。無駄な戦闘が避けられるので、ドラクエファンの間でも一押しのエリアです。

効率よく集めるには

確率が高いといってもそれなりに戦闘回数は必要です。効率よく集めるためには、とにかく1回あたりの戦闘にかかる時間を短くすることがポイントです。時短のコツは次の3つです。

時短のコツ

  • 「さくせん」は全員じゅもんをつかうなを選択
  • 「くちぶえ」で敵を呼ぶ
  • 「はかいのてっきゅう」で一網打尽する

※「くちぶえ」はあそびにんLevel.13で覚えます。
※「はかいのてっきゅう」はゾーマ討伐後のかくしダンジョンの宝箱でGETできます。

私の1回の戦闘にかかる時間は平均8秒です。

検証を実際にやってみた結果

今回の検証には盗賊2人Level.63をパーティーにいれました。盗賊メンバーが増えれば「ぬすむ率」があがるらしいですが2人いれば十分です!

30分間の成果はこちらです。

成果結果(30分間)

  • かしこさのたね 9個
  • いのちのきのみ 6個
  • ちからのたね  2個
  • まんげつそう  10個

上出来です。
最終的に3つのいずれかの種が99個になるまでやってみた結果がこちらです。

最終成果

  • かしこさのたね 99個
  • いのちのきのみ 84個
  • ちからのたね  41個

 


「かしこさのたね」を使って「かしこさ最大値255」になりました。
直後のLevelアップは、このような結果「さいだいMP248!!」

さらに、「ちから」「かしこさ」「最大HP」が最大数値に到達しました!

ドラクエ3"最強ステータス"すばやさの種のかんたん入手方法

最強ステータスを達成するために、レベル99を目指して頑張りすぎていませんか。 Level.99にしなくてもモンスターから「ステータスが上昇する種」を集めることでステータス255は実現可能なのです! 今 ...

続きを見る

まとめ

いかがでしょう。じゅもんを覚えるためにLevelあげは必須ですが、ステータスについては「ぬすむ種」で最大値に到達できます。

ふくろで持てる個数は99個まですので、手に入れた種を無駄にしないように定期的に使用してください。

-節約

© 2021 節約人間