家電

ヨドバシカメラでポイントを稼ごう!還元率!おすすめ3選

買い物先ごとにポイント還元率をランキング方式でご紹介するサイトです。

今回は「ヨドバシカメラ」でのお会計で相性ピッタリな支払い方法をランキングしていきます!

利用可能なキャッシュレス

ヨドバシカメラで利用できるキャッシュレス決済は次のとおりです。

※一部店舗で利用ができない場合があります。

PayPay LINE Pay 楽天Pay d払い
× × × ×
au Pay メルペイ iD QUICPay
× ×
Suica 楽天Edy nanaco WAON
× ×

◆その他の情報

クレジットカード 使用可能「〇」
独自ポイント ゴールドポイント
来店ポイント ゴールドポイント
・基本還元率10%
公式アプリ あり
・「ゴールドポイントカードアプリ」
・「ヨドバシアプリ」
主なアプリ
機能
ゴールドポイントカードアプリ
・ポイント貯める(使う)
ヨドバシアプリ
・ヨドバシ.com(ネットストア)
・ゴールドポイント残高確認
アプリダウンロード
おすすめ度
ゴールドポイントカードアプリ
[5点満点/5点]

 

高い還元率!おすすめ3選

ヨドバシカメラでは、来店ポイントに「ゴールドポイント」が基本10%還元で付与されます。支払い方法により基本還元率が変化します。

キャッシュレス種類 ゴールドポイント
還元率
チャージ上限
楽天Edy 10% 5万円
Suica 10% 2万円
iD
QUICPay
8%
クレジットカード 8%

と支払い方法により「ゴールドポイント還元率」が変化します。

補足ですが、上記の還元率に各キャッシュレス決済のポイントをプラスしたモノが最終的な合計還元率になります。

注意点は「電子マネー(iDとQUICPayは除く)」は還元率10%のままですが、チャージ上限の関係で5万円以上の買い物には使い難さを感じます。(Suicaは2万円まで)

また、ここで重要な情報として通常クレジットカード決済時のゴールドポイント基本還元率は8%ですが、アプリ版「ゴールドポイントカード」を利用することにより還元率10%になります

注意点

iD・QUICPayで支払いの場合、アプリ版「ゴールドポイントカード」を利用しても還元率8%です。

では、本題のポイント還元おすすめランキングを見てみましょう!

 

1位 モバイルSuica 11.5%

2位 クレジットカード 11%

3位 楽天Edy 11%

 

おすすめ1位

第1位は、還元率11.5%の『モバイルSuica』での支払いです。チャージ上限2万円までの支払いに利用可能です。

還元率11.5%を得るために「ビックカメラSuicaカード」が必要になります。年会費が524円ですが、年1回でも使用があれば年会費は無料になります。

電車通勤をされている場合、年間に1回以上のチャージが必要です。年1回利用は問題なくクリアできます。通常、チャージ還元率が良いといわれるクレジットカードが1%であることから「ビックカメラSuicaカード」の還元率1.5%は筆者的にはおすすめです。

※ビックカメラSuicaカードをSuicaチャージ以外で使用する際の還元率は1%です。

◆ゴールドポイント(来店)
支払い前にゴールドポイントカードを提示
基本還元率10%
(例:100円=10ポイント)

◆JREポイント(チャージ)
ビックカメラSuicaカードでモバイルSuicaにチャージ
100円=1.5ポイント

◆注意点
Suicaの決済ポイントは貯まりません。「Suica決済でポイント店舗」ではない『ヨドバシカメラ』では、Suica決済が使用できるが、決済でJREポイントは付与されません。付与対象は、チャージに使用するクレジットカードのポイントのみです。

必要なモノ

  • ゴールドポイントカード
  • ビックカメラSuicaカード
  • モバイルSuicaアプリ

おすすめ2位

第2位は、合計還元率11%の『普段使用しているクレジットカード』での支払いです。(還元率1%のクレジットカードを使用の場合)

アプリ版「ゴールドポイントカード」を提示することで還元率10%をゲットできます。現物のプラスチック版の「ゴールドポイントカード」では還元率が8%に下がってしまうので注意が必要です。

『おすすめ1位のモバイルSuica/還元率11.5%』より合計還元率が0.5%低いですが、Suicaではチャージ上限の2万円までの制限があります。クレジットカードの上限額まで支払いが可能である、この方法が最も利用し易いといえます。

※本サイトでは、「還元率1%のクレジットカード」を使用した還元率です。

◆ゴールドポイント(来店)
支払い前にゴールドポイントカードを提示
基本還元率10%
(例:100円=10ポイント)

◆クレジットカードのポイント(決済)
クレジットカードで決済
100円=1ポイント

必要なモノ

  • アプリ版「ゴールドポイントカード」
  • クレジットカード(還元率1%のモノ)

おすすめ3位

第3位は、還元率11%の『楽天Edy』での支払いです。チャージ上限5万円までの支払いに利用可能です。

※本サイトでは、チャージに使用するクレジットカードを「楽天カード(クレカ)」の還元率です。

◆ゴールドポイント(来店)
支払い前にゴールドポイントカードを提示
基本還元率10%
(例:100円=10ポイント)

◆楽天ポイント(チャージ)
楽天カードでEdyにチャージ
200円=1ポイント

◆楽天ポイント(決済)
楽天Edyで決済
200円=1ポイント

必要なモノ

  • ゴールドポイントカード
  • おサイフケータイ(android)
  • Edyカード(楽天カード一体型も可)
  • 楽天カード

オリジナル特典

ヨドバシカメラのオリジナル特典を賢く利用してお得感をゲットしよう!

ゴールドポイントカード・プラス

ヨドバシカメラの独自クレジットカードである「ゴールドポイントカード・プラス」ですが、以前は唯一、クレジットカード支払いをしても還元率が下がらないカードでしたが、アプリ版「ゴールドポイントカード」を提示することで「他社クレジットカード」でもゴールドポイント還元率が下がらなくなり、メリットが減ったとも言えます。

そんなゴールドポイントカード・プラスのその他の特典を見ていきます。

特典

  1. ヨドバシ.comで本を買うと還元率10%
  2. 不定期に開催『還元率15~20%』キャンペーン

◆ヨドバシ.COMで本を買うと還元率10%
ヨドバシ.COMでゴールドポイントカード・プラスのクレジットカード決済で「書籍」を購入すると、通常3%還元のところ10%還元になります。配達無料でスピード配達なので『本は新品派』には嬉しいサービスです。

◆不定期に開催される『還元率15~20%』キャンペーン
「通常10%+クレジットポイント1%+キャンペーンで増えるポイント4~9%」という内容です。不定期のキャンペーンのつき、今後も開催されていくかは不明ですが、現在まで第4弾まで続いています。

ヨドバシカメラのまとめ

大手家電量販店では「他店より1円高い商品はご相談ください」のフレーズが認知されている風潮があります。まずは「最安値の他店の金額」をスマホ画面で店員さんに見てもらいましょう。100%交渉が成功するわけではありませんが、若干の値引きをしてくれることがあります。

支払い方法については、購入金額に応じてゴールドポイント還元率が下がらない「Suica(2万円まで)・楽天Edy(5万円まで)」を選択。電子マネーのチャージ上限以上の決済には「普段使用しているクレジットカード」に「アプリ版ゴールドポイントカード」を活用しましょう。

-家電

© 2021 節約人間