ドラッグストア

サンドラッグでポイント稼ごう!還元率!おすすめ3選

買い物先ごとのポイント還元率をランキング方式でご紹介するサイトです。

今回は、「サンドラッグ」でのお会計で相性ピッタリな支払い方法をランキングしていきます!

利用可能なキャッシュレス

サンドラッグで利用できる主なキャッシュレス決済は次のとおりです。

※一部店舗では取扱いがない場合もあります。

PayPay LINE Pay 楽天Pay d払い
au Pay メルペイ iD QUICPay
Suica 楽天Edy nanaco WAON
×

◆その他の情報

クレジットカード 使用可能「〇」
独自ポイント サンドラッグポイント
来店ポイント あり(W付与)
・サンドラッグポイント
 [100円=1P]
・楽天ポイント
 [200円=1P]
公式アプリ あり
主のアプリ
機能
・サンドラッグポイントカード連携
・楽天ポイントカード連携
・電子クーポン
アプリダウンロード
おすすめ度
[5点満点/3.5点]

 

高い還元率!おすすめ3選

サンドラッグでは、来店ポイントに「サンドラッグポイント」と「楽天ポイント」がダブル付与になります。さらにキャッシュレス決済のポイントと合わせて3~4重取りになります。

サンドラッグポイントカードは、発行・年会費無料で「店舗で発行」または「公式アプリ」で入手できます。

では、本題のポイント還元おすすめランキングをみてみましょう!

 

1位 LINE Pay 還元率4.5%

2位 楽天ペイ 3%

3位 d払い 3%

3位 auPay 3%

 

おすすめ1位

第1位は、還元率4.5%の「LINE Pay(チャージ&ペイ)」での支払いです。

LINEポイントクラブで「プラチナランクであること」さらに『Visa LINE PayクレカをLINEアカウント紐付け』が必須となります。

ゴールドランクであっても合計還元率3.5%は立派です。

◆サンドラッグポイント(来店)
支払い前にサンドラッグポイントカードを提示
100円=1ポイント

◆楽天ポイント(来店)
支払い前に楽天ポイントカードを提示
200円=1ポイント

◆LINEポイント(決済)
LINE Pay(チャージ&ペイ)で決済
100円=3ポイント

必要なモノ

  • サンドラッグポイントカード
  • 楽天ポイントカード
  • LINE Pay
  • Visa LINE Payクレカ

おすすめ2位

第2位は、還元率3%の「楽天ペイ」での支払いです。

4重取りできるポイントの内、3つのポイントを『楽天ポイント』で稼げる点がおすすめです。

LINE Payで「シルバーランク以下」である場合に活用しましょう!

◆サンドラッグポイント(来店)
支払い前にサンドラッグポイントカードを提示
100円=1ポイント

◆楽天ポイント(来店)
支払い前に楽天ポイントカードを提示
200円=1ポイント

◆楽天ポイント(チャージ)
「楽天カード」で『楽天キャシュ』をチャージ
200円=1ポイント

◆楽天ポイント(決済)
楽天ペイを使用して決済
100円=1ポイント

必要なモノ

  • サンドラッグポイントカード
  • 楽天ポイントカード
  • 楽天カード
  • 楽天ペイアプリ

おすすめ3位

第3位は、還元率3%の「d払い」「auPAY」の2つがランクインです。

まずは、「d払い」から見てみましょう。

※本サイトでは、d払いアプリに紐付けるクレジットカードを「dカード」とした還元率です。

◆サンドラッグポイント(来店)
支払い前にサンドラッグポイントカードを提示
100円=1ポイント

◆楽天ポイント(来店)
支払い前に楽天ポイントカードを提示
200円=1ポイント

◆dポイント(決済)
d払いで決済
200円=1ポイント

◆クレジットカードのポイント(決済)
d払いに紐付けた「クレジットカード」
100円=1ポイント

※還元率1%のカードを紐付けた場合

必要なモノ

  • サンドラッグポイントカード
  • 楽天ポイントカード
  • d払いアプリ
  • 還元率1%のクレジットカード
    (推奨:dカード)

 

続いて同率の「auPAY」の詳細をみてみましょう!

※本サイトでは、チャージに使用するクレジットカードを「ayPayカード」とした還元率です。

◆サンドラッグポイント(来店)
支払い前にサンドラッグポイントカードを提示
100円=1ポイント

◆楽天ポイント(来店)
支払い前に楽天ポイントカードを提示
200円=1ポイント

◆Pontaポイント(チャージ)
auPayカードでauPayアプリにチャージ
100円=1ポイント

◆Pontaポイント(決済)
auPayで決済
200円=1ポイント

必要なモノ

  • サンドラッグポイントカード
  • 楽天ポイントカード
  • auPAYアプリ
  • 還元率1%のクレジットカード
    (推奨:auPayカード)

ランキング番外編

普段「ジャックスカード」を使用していて『ラブリィポイント』を貯めている方に必見情報!ランキング2位・3位と同率の3%還元です。

※ラブリィポイントを貯めていない方は、飛ばしてください。

「サンドラッグクレジットポイントカード」で決済するとサンドラッグポイントが2倍(100円=2P)になります。

また、ジャックスとの提携クレジットカードなので「ラブリィポイント」が同時に貯まります。

オリジナル特典

サンドラッグのオリジナル特典を賢く利用してお得感をゲットしよう!

ポイントカード払いもポイント

貯めたサンドラッグポイントは『1ポイント=1円』としてお支払いに利用できます。

「サンドラッグならポイントで支払った分もポイントがついちゃう!」とキャッチフレーズのとおり、サンドラッグポイントでの支払いに対してもポイント付与がされます。(100ポイント使用につき1ポイント付与)

サンドラッグまとめ

来店ポイントに「サンドラッグポイント」と「楽天ポイント」の2重取りで通常還元率1.5%であること。さらに使用するキャッシュレス決済ポイントをプラスしてポイント3~4重取りは優良店です。

ややデメリットな点は、他店ドラッグストアに比べて『毎月〇日はポイント〇倍』のような特典固定曜日が決まっていないことです。しかし、面倒ではありますが、サンドラッグ公式アプリを活用すればポイント〇倍日の情報をゲットすることでカバーできます。

 

ぶだちゃん
他のドラッグストアはどうなの?

-ドラッグストア
-,

© 2021 節約人間